ホーム > 法人のお客様向けサービス  > 警備サービス > 交通誘導警備サービス

交通誘導警備業務

東京都の交通誘導警備業務配置基準は、平成21年11月1日より施行されました。

交通誘導警備業務1級 9名
交通誘導警備業務2級 144名

(グループ総計 2015年11月1日現在)


交通誘導警備のエキスパート


 現在、私達と共に幅広い年齢層の警備スタッフ(ガードマン)が関東一円で日夜、交通災害の防止に努めておりますが、私達一人一人が配属される現場では、単に交通事故の防止だけでなく、そこに私達がいる事によってひったくりやピッキング等の犯罪の抑止力としての効果があります。
交通誘導警備業務
また、近年の子供や女性に対しての犯罪の増加に伴い、弊社は「子供と女性の110番」(商標登録番号第4780740号)を実施しており、町の頼れる警備員として近隣住民の方々に大変御好評いただいております。

建築, 民間建築, リフォーム, 解体, 足場, 塗装, 造園, 土木(上・下水道), 土木(ガス), 土木(道路), 土木(電気), ケーブル・通信, 防水工事, 構造物検査・調査, 運送, 駐車場, 看板・広告, ビルメン, 信号・標識, 物流・流通センター・倉庫・工場出入口 などに対応

検定合格警備員の配置を必要とする交通誘導警備業務について

全国の主要道路では、いよいよ配置基準による認定道路が決定し始め交通誘導警備業務・検定合格者(1級&2級)を配置することになりました。
 ジャスティスグループでは、お客様のご要望にお答えするために、社内教育を徹底し、業界驚異の合格率で検定合格警備員を準備しております。
いつでも気軽にご相談下さい。
交通誘導警備業務

高速道路工事車両誘導


 高速道路工事実施中は車線を減少させて行われる為、渋滞が発生したり事故発生の危険度が増します。警備員が幅寄誘導や工事車輌の出入誘導・規制等の整理を行うことで、事故の防止に努める必要があります。私達は、高速道路利用者と工事従事者双方の安全を確保し、工事が円滑に進行する様全力でサポートしてまいります。

対応エリア
東京都23区、東京都下、神奈川県東部、神奈川県南部、千葉県北西部、埼玉県南部

対応エリア

子供と女性の110番


 最近の子供や女性に対する犯罪の急激な増加に対し、少しでも地域の皆様方の安心のお役に立ちたいとの思いから、「子供と女性の110番(商標登録番号第4780740号)」という活動を行っております。弊社の警備員は、緊急の際の措置や、110番通報等の訓練を受けておりますので何かありましたら御安心してお任せ下さい。
交通誘導警備業務

交通規制業務


 交通規制の作業帯を設置する際に、安全に関する業務を一括で請負い、事故・トラブルがないよう実施する業務であり、当社で請負う事で様々な利点があります。

◎安全管理の簡素化
保安員・誘導員・安全資機材を当社で手配することで、交通規制に関する安全管理を一本化する事により、お客様は施工管理に専念していただけます。
◎労力削減
交通規制の準備・手配・設置にかかる時間・手間を省きます。
◎危険削減
一番危険である(事故の発生しやすい)規制設置・撤去時の危険を、専門家が行う事により大幅に削減・排除いたします。 安全のエキスパートとして徹底的に危険を排除し、お客様への安全の提案を含め、安心と安全を提供いたします。


お電話での無料相談・お見積りは03-5769-0535ご相談お見積りフォーム

駐車場警備
撮影・イベント警備
施設警備
交通誘導警備
教育実績
身辺警護
調査
駐車場総合管理

 


駐車場警備、施設警備、イベント警備、撮影警備、警戒警備、身辺警護、調査探偵ならジャスティスへ
会社概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ